膝痛 シム それ以外での調整を模索

公開日: 

Pocket

こんばんは

今日は色々な調整をしながら走った。

ここは歩くか自転車でのんびり走らないとその存在すら気に止めない場所である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こういうところもロードバイクで行けるような綺麗な道があれば行ってみようと思う気はしたがこれは遊歩道みたいなものなので行くなら歩いて押して行くのがベストですね。
そんなこんなでもう少ししたら神名市も始まるわけで
にわかに三原も賑わうことでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて

私の右足は右下腿を小さい頃骨折したので足先が外側に向いている。
こうなると膝の上下動でまっすぐ降りて上がってくる軌道がとれない

更には足の拇指球ではなく外側でこいでいたわけです。
ネットで調べてみるとシムを使えば良いことがわかった。

それでもうまくいかなかったので調べてみるとこんな方法を見つけた。

それはクリートとシューズのあいだにワッシャーを入れる方法。
なるほどと思ってやってみた。

ちなみにワッシャーの厚みは1mm以上あるのでやはり邪道ですね。

IMG_0147

IMG_0138

こんな感じで高くしたいところにワッシャーを入れて修正します。

内側を高くしてこれで固定して終了です。

IMG_0151

ワッシャーですが

右側
後ろの内側に2つ 前のつま先側に1つ

左側は
後ろの内側に1つ 前のつま先側に1つかませました。

クリートキャッチにも影響ないのでこれでまずはOKです。

今回、規定のネジが短いので使えない場所があったので市販の+ドライバーでできるネジを買いました。長さ5mm

位置もずれないように固定できるのでまず問題なさそうです。

この方法邪道ですが私のようにそもそも足の向きがおかしい人にはおすすめだったり
どうしてもダメな人にはおすすめかもしれません。

これが良いかどうかわかりませんが私の場合これで良くなったのでまぁよしという感じですね。

あ!そうそうシムを入れてても2枚までとかかれれあったのでこのようになりました。
さらにシューズがぴったりなんでシムを入れるとシューズがきつくなったりするのでこの方法をとりました。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑