自転車のでべそをショップに

公開日: 

Pocket

こんばんは

今日は結局お店に行くだけのライドとなり100kmでした。
え?買ったお店から50kmも離れているの?

と言われますが市内には信頼の置ける自転車はない。

そして欲しいメーカーのフレームがないとなると福山まで行かないといけないわけです。

今日は何故か強度が上がる上がる

兎に角腹で押して、ハムも大殿筋も大体四頭筋も効率よく全て動員するような漕ぎ方を意識ました。
よって帰りの時は足は終わっておりました。

それでもやはフォームを固定できたのでこういう走り方ができるようになったんだろうと思います。

行きは追い風だったんでしょうけどいつもと速度がちがう。

帰りはもちろん向かい風気味なんですがやはりそれなりの速度が出る
これって良い方向性に向かっているのだろうと思うわけである。

さて話戻して行きですが

福山では有名な初詣する神社の前を通りました。

ブロガーなんでどうしても足を止めて取る必要があるのです。

草戸稲荷神社

ここで写真を撮っていたら
ちょっといった夫婦に写真撮ってくださいと言われたんで快く撮りましたよ。

その後

自転車と一緒に

ドラゴンも格好がいいですね

とまぁ時間も使いましたのでショップにこの出べそを整えてもらいますよ。

ステムの上には約5cmもコラムが入っている。

さてどのくらいコラムを残そうか・・・

結局こんだけスペーサーを抜きました。

画像にあるものは3.5cmです。

梅丹本舗 メイタンサイクルチャージ

というわけで極限まで切りたかったんですが今後あげたくなる可能性があること。
ステムを長くするのでその際にステムの位置を上げてしまう可能性があること。
この2点が気になったので結局ステムより上は1.5cm残しました。

ハンドル落差は約8.0cmなんでこんなもんです。

結局これ以上下げれないのは手が短いことが多分に影響していると思います。

ただ、今現時点ではブラケット、下ハンともちょうど良いのですが上ハンは近いのです。

今後やるとしたらステムを9cm→10cmにしようと思っております。

ハンドル落差が10cm以上取れる人が羨ましいなと思うのは私だけでしょうか?

ということでこのでべそがやっと取れました。

取れたことで違う点がわかってきました。

それはハンドルを振りやすくなりました。
ヴェレーノRNのインプレはもうしばらくお待ちください。

さて意外だと思うかもしれませんが後ろ三角はTIME INSTINCTより剛性が弱いようです。
これは固定ローラーに取り付けてこぐと分かりました。

ふーそれにしても疲れました。おやすみなさい。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑