固定ローラー始めました

公開日:  最終更新日:2012/03/10

Pocket

昼間は都道府県代表駅伝?を見てそれからやり残したことを達成するために再びライドに!!

午前中よりもさらに風が増している感じですが設定心拍数目指していざ出陣!!
向かい風でも頑張りませんよ。
そして今度は平地のみで走りますので心拍も抑えられるでしょうがやはり風が曲者ですね。

向かい風の時は頑張らないようにギアを軽くして対応。
51km走って終了!!

Av心拍数136bpmと設定数値に収めました。

実走後すぐ固定ローラーで30分回します。
時間をあけてするよりも効果が高い

私はそんなに負荷をかけたくないので負荷レベルLOWで回していたつもりでした。

心拍数を140くらいでキープさせながら80rpmで23km/hなんで負荷が100Wイッテナイわけでダメだなって思っていましたが今日なにげにリモコンシフターを見てみると負荷レベル3でした。(汗)

なんだ~~そのくらいの負荷で漕げるんじゃんとちょっと嬉しくなったが所詮160wなんでたいしたことないですね。
とにかく固定ローラーは今後速く走る意味で重要なファクターとなってくると思います。
毎日じゃなく隔日でやってみようと思います。

なぜ緩い強度でやるか?それはきつい強度でできないから・・・ただそれだけの理由です。
私の場合これでいいのです。

これで早く慣れればめっけもんです。
それにしても固定ローラーは3本ローラーに比べると内容が全然ちがいますね。

どちらともいえることは雨の日、寒い日を気にせずローラーは使える。

3本は3本の良さがあり、固定は固定の良さがある。
よくわかりました。
しかし、静かである固定、負荷を変えながら的確に狙ったことができる固定(3本も同じだよ)、気軽に手が話せる固定、落車しない固定、惰性では回らない固定。

3本の良さはバランス感覚を養う(まっすぐ走るための)。フォームを固めることができる。固定より実走に近いが限りなく違う。うるさい。気を抜いたら落車する。フレームを固定ローラーのように固定しないのでフレームに優しい。タイヤの減りが固定よりもかなり少ない。

今日はそれなりに走れたような気がしますね。
ほんの少し疲れが出るくらいの負荷が今日はよかったですね。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑