グリーンカーテンは失敗か?(ゴーヤ)

公開日: 

Pocket

こんばんは

予定ではこの時期には一面グリーンカーテンというイメージで育ててきたわけですがどうもそうはいかなかった。

その理由はこういうことです。

要するに実がどんどん出来てしまう。

そのためツルが予定より伸びず実の方に栄養を取られてしまうという感じになっております。
まだ、結果を出すのは早いのか??

7/26時点では

これからどんどんツルが伸びて茂ってくれるものと思っていましたが

8/5はこんな感じです。

やや広がったもののまだまだ隙間がいっぱいありますね。
盆までにはどのくらいになっているのやら・・・

8/5の画像にも見られるようにゴーヤの実がいっぱいなっております。
正直誤算でした。

がこちらはもしかすると来年のグリーンカーテンの秘密兵器になりそうです。

毎年種を落としては育つ朝顔

この朝顔白い花を咲かせます。

通常売られている品種ツルが太く強くそんな感じです。

ゴーヤのはっぱがしにょ~ってなっているのにこの朝顔は元気いっぱいなんです。

種さえとって普通に植えてやればとんでもなく伸びて行きます。
その理由としてはゴーヤより随分遅く芽を出したのにもうすでに2階の手すりまで成長しています。

グリーンカーテンとしてはこの朝顔がベストのように思えてなりません。
まだグリーンカーテンとしては結果を出すのは早いでしょうけどゴーヤも楽しみながらこの朝顔の種をとって
共同でグリーンカーテンを狙うといいのかなと思ったりします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑