自転車のチェーン掃除&おすすめアイテム

公開日:  最終更新日:2012/03/20

Pocket

こんばんは

 

自転車は常に綺麗に保ちたいということで

一番汚くなる場所はチェーンです。

 

そのためここは定期的に綺麗にする必要があります。

 

ここまでやるとフレームも綺麗に出来ます。

基本的に中性洗剤で綺麗になりますが油汚れがあるとなかなか綺麗にはならないのでウエスなどで拭き取ります。

チェーンを綺麗にするにはミッシングリンクを使ったりしてチェーンを外して掃除する方法もありますが普通の方などはそういうものは使えないのでこの

チェーンクリーナーがおすすめです。

 

そしてウエスで拭きとって自転車専用のワックスを使うととても綺麗になります。

 ここでこのチェーンクリーナーの液体を何にするか?なんでしょうね

 

専用ディグリーザーがありますが私は中性洗剤です。

細かいゴミ汚れだけ落ちれば良いという考えですがこの中性洗剤では油は完全に落とせるわけではありあせん。

だからいいという意見もあるし悪いという意見もあります。

私は前者ですが完全に脱脂できているわけではありません。

脱脂してしまうと必要な油まで落ちてしまうからです。それでもちゃんと注油してやれば問題無いのだと思いますが注油が完全に行き渡るかどうか?馴染むまでに時間がかかったりすることもあるのでしょうね。

よく知ったうえでやる必要もあると思います。

ですので完全に綺麗にしたい時はパーツクリーナーや灯油でで完全に脱脂します。

私の場合3ヶ月に1度脱脂します。

コマの中に詰まったゴミが完全に取り除くことができるからですね。

脱脂したときは注油後、少し走ってからまた注油してより早く馴染むようにすることも良いのだろうと思いますがかなり細かいことなのでここまでで・・・

細かいことを突き進めると大変ですからね。理解していれば問題無いことです。

 

ショールーム

以前は車用の物を使っていましたが使い勝手が悪かったり思ったほど綺麗にならなかったりしたのですが

吹き付けて30秒後にはウエスで拭き取れるのでとても短時間で終了します。

 

以前は1時間以上かけていましたが最近では30分もかかりませんよ。

ぜひおすすめアイテムを使ってみてはいかがでしょうか??


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑