2011年 オレンジライド

公開日:  最終更新日:2012/03/19

Pocket

 

こんばんは

今日はイベントライドでした。

 

このイベントアは広島県で行われたオレンジライドです。
もちろん自走で数人で列車を組んで行きましたよ。

 

出発前の打ち合わせからどのくらいの速度の列車で行くか検討されて30km/hを上限にということでした。

 

合流する場所と時間も取り決めてそれを見て今日は出発。

朝早く起きれたので尾道から来る自走組みのルートを先に走って追いつかれずに合流ポイントで合流する予定です。

 

時間もかなり速く出たのでまったり25km/hで走行。

三原市街地をかすめて須波方面を走ります。

 

この速度は気持ちいいですね~。
そんな感じで走っていると後から気かづいたと思ったら一気に抜かれた。

だれやねん!!
と思ったら自走組みである3人組でした。

なんだか時間的にも早すぎる。
この列車に乗らないといけないので乗りますがなんですか?
最初は30km/hだった列車 先頭交代を繰り返しながら34km/hで巡航・・・
あの~~30km/h以下で走るって行ってたと思うのですけど・・・

 

竹原道の駅で最後の2人と合流して一路会場であるとびしま海道 県民の浜を目指します。

なんだかやはりヤハクネ??

こんな速度で皆この後持つのか心配になります。

安芸灘大橋を渡って駐車場で一休み

 

 

結局会場までかなりのハイスピードで到着

アベ28.0km/h
私には速いのか遅いのか良くわかりません。
昨日は100km負荷をまぁまぁかけているので最後尾をキープして走りました。
でもね心のどこかでシメシメって思う自分

なぜかというと8,9月縛りをつけて走った。
それを試すために10月頑張った。
試すには人のペースや自分の走れる感じを確かめられるいいチャンスだったんです。

さてイベントはスターとしました。

 

 

スタート直後参加者が団子状態ですごかった。

何とか仲間と合流してこれまた速度が上がる上がる・・・
途中赤い水玉のジャージの方に引っ張ってもらいましたが35~37km/hで巡航。

あっぱれ!!

こうなってしまうとこの速度がその後基準みたいになってしまい
常に高速列車となりまして風景など撮る余裕なし。
私も列車の先頭にたちますが気持ちよく頑張る感じで走れました。
で自分自身の感触としては10月の距離走ったことは間違いはなかったと思えました。
そんな感じでエイドポイントではおいしいものを堪能できました。

第一エイドポイントは鯛めしに鯛の味噌汁

その他に飴やチョコレートがありました。

定番だと私的には思っている饅頭、バナナ、梅干はなし

 

 

第二エイドポイントは 塩ラーメン

 

 

このラーメンがめちゃうまかった。
ここでは饅頭もあり みかんも食べる。

 

はんぺん?これもうまかったですよ。

後半自走組みのペースが落ちましたがゴール後28.0km/hでしたので

ちなみにイベントでは私も頑張って牽きましたよ。
向かい風区間はきつかったですね。

ゴール後海軍カレーの大盛に舌鼓。

 

 

参加賞もタオルに藻塩でした。

食べ物のおいしく良かったと思いますが・・・・・・・・

この時点で170km にしてアベ28.0km/h

帰りはまったり帰りましたがかなり回復しちゃって気持ちよく走りたくなって・・・・・

申し訳なかったかなと思います。

結局家についたら アベ27.5km/hでした。

今までイベントの楽しみ方はゆっくり走りながら途中ちょこっと頑張る走りをして楽しかったねで終わりですが
イベント中終始高速走行(私にしては)でして
こういう楽しみ方もあるんだなと変に納得。

楽しければなんでもいいじゃん!!

これで締めくくります。

本日走行距離 231km  11月走行距離 910km

結局家に帰って眠いのと腹が減ったと言う感じでした。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑