WH-R501-30ホイールレポ(なかなかいい)

公開日:  最終更新日:2012/03/12

Pocket

こんばんは

早速ですが
さてホイールのことも書きましょうかね!!
私が感じたことなので本当かどうかはわかりませんよ。自己責任で読んじゃてくださいね。

新しく取り付けたWH-R501-30

WH-R501-30を今日はやや高速域で回して使ってみました。
なんとなくですが書いてみようと思います。

ホイール単体で見ていたらよかったんですが取り付けるとロゴが思ったよりもダサい感じがします。
まぁデザイン等、土返しなんで良いのですけど、やはりデザイン性は重要なんでしょうね。

下位モデルだけにあーだこーだ言うのもなんですが・・・・

さてWH-R500との大きな?違いはリムが高くなったこと。スポークがエアロ形状になったことです。
以前のものを使って走っていた時は風きり音がほとんどわかりませんでしたが、今回のWH-R501でははっきりとわかります。 そして新しいホイールになったのでブレーキ制動が良くなった。

これらがすぐわかります。

今まで使っていたホイールが かなり使っていたため?それともスポークテンションが低かった?ためなのかわかりませんが新しいホイールにして剛性が上がった?やや硬くなった印象があります。私には好印象でした。
(タイヤもチューブもWH-R500のものをそのまま流用しました)

リムが高くなった恩恵を受けるようなほどの速度を出していませんので今後スピードを出した時どうなのかを書き足したいと思いますが。他の方が書かれているレビューをみると

>ハイトリムのおかげか平坦な道ならスピードが乗るとよく進みます
らしいですよ。

ということで今日ジテツウで試してみました。

ちなみに私はそんなに速く走れるわけじゃないので正確なインプレができるわけではないのでその点はご理解ください。

低速ではペダルの重たさは以前のWH-R500とほぼ変わらず
ただ、32km/hから軽くなる感じがあるかな~~なんて
その後37km/h位まで伸びるかな~~とか感じたかな~~なんて
そんな感じですよ。

でも全体的に言えることはマイナーチェンジして巡航しやすくなったように感じます。
ただマイナーチェンジ前と後ではハブは同じ 違うのはエアロスポークとリムの高さが少し高くなったという点ですね。

何といってもそうなのかな~~って感じです。
しかし、WH-R500とWH-R501-30だったら迷わずWH-R501-30の方がいいなという感じは全体的にありますね。

このホイール約1万なんで練習用や固定ローラー用にされる方が多いようです。

ちなみに私はそんなに速く走れるわけじゃないので正確なインプレができるわけではないのでその点はご理解ください。

低速ではペダルの重たさは以前のWH-R500とほぼ変わらず
ただ、32km/hから軽くなる感じがあるかな~~なんて
その後37km/h位まで伸びるかな~~とか感じたかな~~なんて
そんな感じですよ。

でも全体的に言えることはマイナーチェンジして巡航しやすくなったように感じます。
ただマイナーチェンジ前と後ではハブは同じ 違うのはエアロスポークとリムの高さが少し高くなったという点ですね。

何といってもそうなのかな~~って感じです。
しかし、WH-R500とWH-R501-30だったら迷わずWH-R501-30の方がいいなという感じは全体的にありますね。

いずれにしてもこのホイールは練習用的な位置づけで使うならとてもよいホイールだと思いますよ。
最初に付けるホイール、練習用などにいかがですか??

結構気に入っています。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑