燃費が良くなるもありがたくない(自転車体重増加)

公開日:  最終更新日:2012/03/11

Pocket

こんばんは

1月に入ってからなんとなく走る距離が少なくなっていると感じる今日このごろです。

寒さの景況は多大であると感じる。
一番思うのが出発までに時間がかかること・・・・

夏場と比べても10分くらい支度にかかる時間が違うわけです。

さらにどうもテンションが上がらずに1月が終わろうとしている。

正月休みは体重の増加は05kgですんだ。
私の場合は食べる量を減らしながら体重を維持するのではなく距離走って体重の増加を抑える方法なんです。

なので今月はなんとなく体重維持が難しい。
大体ジテツウで40km位は走っているんですけど休みの日にロングライドが全く出来ず中途半端で終わっています。
このままでは食べたい量食べれないので体重が増えてしまうと考える。

以前は月間1000km走れば体重は増えず痩せる傾向にあったが続けていると体重が増えてくる。
さらに1500km走るようになると慣れるまでは体重は減る感じだったがここ最近維持するのがむつかしくなる・・

これが自転車に乗りすぎると体重が減らないという法則なのだろうか?
あるいは自転車に乗るから食べる量が極端に多くなりその影響で体重が増えてしまうのだろうか?

これはどちらも当てはまると思います。
くわばらくわばら・・・

食事の量は少し位は抑えたほうが良いのだろうと思う。
だって3食以外に食べちゃって満足いくまで食べちゃう。
それだけ走っているのだから食べても大丈夫だと思ってしまう。

悪い傾向にあるよね


だからじゃないけど正直もっと走りたいと思うわけです。

要するに最近のライドは距離的にも消化不良なわけなんです。

今日はちょっと早く出て行きのジテツウで30km走れました。
なんとなく満足できる距離でる。

朝のジテツウ距離が20→30kmになるとお腹が減るのも早い
で昼飯を食べる前にいつも体重計に乗るのですがいつもより400g体重が落ちている。

なんとなく嬉しい。

今日は行きのジテツウでの満足感と昼飯の満足感でテンションが上がる。
帰りもいつもと違うコースを使って帰る。

ちょっとした山もあるけど頑張って走れたがやはり膝裏あたりの違和感と左ハムの違和感が出ちゃったのでまだまだ思いっきり負荷をかけるのは御法度だと感じる。

海岸線を走れるのはとても気持ちがいい。ありがたいことだ

瀬戸内海は風さえ無ければとてものどかだ!!

早く暖かくならないかな~~と思いながらの27km走れた。
今日はストレス発散できるくらい走れたので満足満足。

最近思うことは上りは全く速く走れるようにはなっていないが同じタイムで上がっても全然疲れない。
心拍数をあげても疲れにくくなっているのかな?
どうなんだろう?

コツコツ楽しんで乗るだけです。それが一番だと思うので・・・・



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑